一片の曇りもない世界。

心理、人文科学、テクノロジー、科学など、様々な分野について書いていきます。

YouTubeの「あなたへのおすすめ」は、強力なドーパミン作動装置だ

YouTubeで、チャンネル登録をせず、お気に入り登録もせず、

F5キーでページを更新し、

「あなたへのおすすめ」を1日に100回くらい見る人

 

 

 

いますか

 

 

 

 

 

 

 

 

いますね?

 

 

 

気持ちわかります。

 

私も毎日のようにやってます。やめらんねぇ。

 

 

 

 

 

好きなチャンネルがあれば登録し、好きな動画があればお気に入りを登録して、

 

それを見ていれば確実に楽しくYouTubeできる(?)のに、

 

なぜ、「あなたへのおすすめ」を(狂ったように)何度も見るのか?

 

 

 

 

 

それは「宝探し」をしている時と同じような現象が起きているからかもしれません。

 

 

 

脳が新しい刺激を求め続けている

宝の地図を持っているとします。(唐突)

 

その宝の地図は本物で、それなりの金額になりうるモノが入っているとします。

 

 

どうです?その宝を探しに行こうと思ったでしょう。

 

 

「どんなお宝が待っているんだろう」

「驚くようなものが入っているんだろうなあ」

「自分の欲を満たしてくれる位のモノは入っているだろうか」

とか、色々な想像をして、ワクワクしてきたはずです。

 

 

この時、脳内ではドーパミン等の報酬系の脳内物質が沢山出ているのです。

 

 

 

報酬系の脳内物質とは、「何か報酬を得たとき」等に出てくる物質です。

 

報酬系の脳内物質が出ると、とっても気持ちが良い感覚になります。

 

 

で、この報酬系の脳内物質は「何か報酬を得られるとわかったとき」にも出てきます。

 

 

 

つまり、「お宝の地図ゲットしましたわ。お宝ゲット確定ですわ」という、

まだ実際にそのお宝を手にしていない時にも出てくるということですね。

 

 

スマホゲーム等のガチャでは、

激レア確定演出の時点で相当ドーパミン等の報酬系脳内物質が出てるんです。

まだ何が当たるかわかっていない段階なのに、

脳が「〇〇来たわ、やったわ」と、想像してしまうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeの話に戻ります。

 

 

「あなたへのおすすめ」の中の動画で、とても面白い動画や、自分にとって有益な動画が表示される時があると思います。

 

 

大半は、特に興味のない動画だけれども、まれに、

「これは面白そうだ」とか、「これは前から探していたものだ」と思う動画が表示されるはずです。

予想もしなかったお宝が急に目の前にやってきたみたいな感じ。

ここでドーパミンがドパドパ出ます。

予想もしなかった報酬には、脳も喜ぶという性質があるようです。これは気持ちがいい

 

9割方は自分にとっては興味がない動画だけれども、1割程は自分にとって有益な動画。

まさにお宝。手に入る「かもしれない」報酬が手に入った。

これには報酬系脳内物質もドッパドパ。

 

 

さて、脳はこの快感を覚えてしまいました。さてこの後どういう行動をとるようになるか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、YouTubeのホーム画面で、ひたすらF5キー(ページ更新)を押し、

ひたすら、あなたへのおすすめを見るようになるのです。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

皆、宝探しをしている

 

「あなたへのおすすめ」

受け身人間にとってはこの上ない報酬系作動装置ですわ。

 

 

最近は「あたなへのおすすめ」の精度も上がってきてますし、あばいです。

どういう繋がりでその動画探してきた?と思う動画たくさんおすすめしてきます。

でもその動画、面白そうなので見ちゃいます。えへ。

 

 

 

ちなみにこれ、 

「新しいものが好き」「常に新しい刺激を求めている」

「冒険好き」

のような、新奇性追求のドーパミン型人間は特にハマりやすいです。

まぁ、ドーパミン型人間ですからね

 

 

www.clearskyworld.com

 

www.clearskyworld.com

 

 

Wikipediaのページを辿っていたらいつの間にか数時間経っていた、なんてのも同じようなメカニズムだと思われます。

というか、ネットサーフィン自体がこういう事だと思われます。

皆、宝探ししてるのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも皆、

 

 

忘れちゃいけない。

 

 

 

 

 

 

本当の宝物は、ここ(胸をたたく)にあるってことを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、

仕組みが分かろうが、脳内物質がどうだろうが、

楽しいもんは楽しいんで、やるんですけどね。ネットサーフィン。YouTubeサーフィン。

 

まぁ、程々すると良いかと思います。うん。

よくある言葉ですが、これしか言えねえ。

 

 

 

 

 

 

ではまた。