一片の曇りもない世界。

心理、人文科学、テクノロジー、科学など、様々な分野について書いていきます。

やってみないとわからないことは、予想もしないところ"にも"あるかもしれないよ

数年前の話ですが、

Youtubeで動画を見ていると、あなたへのオススメに、

某vex〇代目JSBなるダンス&ボーカルユニットの動画が

表示されたのでした。

 

おや、普段こういった動画は見ないのにな、と思いながらも、

3代目JSBと言えば世間一般では超超人気であったわけですし、

何より、当時私は作曲にハマっていまして、

勉強のために世間で人気の楽曲はすべてチェックするぞ、と息巻いていましたので、

作曲の勉強と称して、見ることにしたのです。

するとどうでしょう。

 

 

 

見事にハマりました。3代目JSBに

楽曲はもちろん、彼らが踊るダンスにも惹かれました。

そこから段々と「ダンス」に興味が出てくるようになりました。

作曲はそっちのけで、色々なダンスユニットの動画や、MMD動画など、

もうとにかくいろんなダンス動画を見るようになりました。

 

"違う世界"のものが"新しい世界"のものに

今は中学校でダンス必修化されておりますが、

私が中学生の頃は必修ではありませんでした。

なのでダンスというものに触れる機会はほとんどありませんでしたし、

そもそもダンスは自分とは違う世界の人がやるものだと思っていましたので、

まさか自分がダンスに興味を持つようになるとは、と、とても驚きました。

 

で、色々なダンス動画を見ていて、

どーも体が動きたいぞと言っているような気がして、

試しに、好きな音楽に合わせて踊ってみると、

体の奥底から「うおおおおwwwww」と謎のうれしさがこみ上げてくるわけです。

そう、言うなればそれは新しいゲームをやり始めたときの高揚非常によく似ている

です。

つまりとても楽しいということです。

 

今までダンスというのは自分とは違う世界の人がやるものだと思っていましたが、

そうではありませんでした。

私がその世界に興味を持とうとしていなかっただけでした。

自分で勝手に自分の世界ほかの世界に分けていた、とも言えます。

 

新しい可能性、新しい世界を見つけた瞬間、というのでしょうか。

まあそれまで、そういう瞬間はいくつかあったのだろうと思いますが、

ダンスに関しては私の中では完全に別世界のカテゴリーに入っていたので、

踊った瞬間、その瞬間はインパクトが大きかったんです。

本当に全く予想外でした。

 

これがまさに

何事もやってみないとわからない

ということなのでしょう。

 

やってみないとわからない

その後、しばらくダンス動画を見ながら練習したりしていましたが、

まあほかのこととの兼ね合いもあり、本格的に始めることはありませんでした。

 

が、最近、色々と自分の中で折り合いをつけ、

また、体を動かそうという積極的な意志が芽生えたこともあり、

近々ダンスを本格的に始めようかと思っております。

 

 

何事もやってみないとわからない

ことは実は予想もしないところ"にも"あるのかもしれませんね。

 

踊ってみた、をYoutubeに投稿できるようにやっていこうと思います。

 

ではまた。